東南アジアの子供たちの福祉のためのXMTradingのチャリティー寄付

投稿日: 2019年3月28日午前12時45分(GMT)投稿. 詳細を読む CSR

3月中、XMは2つの連続したチャリティー寄付を東南アジアで行いました。両寄付は、子供の福祉に意義ある形で貢献するというXM基金の使命をサポートすることを意図して行われました。

3月20日にインドネシア、続く3月21日にマレーシアにて行われた子供中心の今回の活動は、助けを必要としている子供たちの持続可能な発展、健康と幸福のために明るい足場を確保すること、社会の隅で生活している未成年者へ平等な機会を与えることを目的としました。

ジャカルタ郊外に住む貧困家庭出身の子供たちへシェルターを与えるべく活動しているインドネシアの慈善団体、Rumah Harapanとの密な協力により、XMは乳児と幼児のための必要品を数多く寄付することにより、チャリティーホームの食事、医薬品および医療品の供給の向上に貢献いたしました。

次の日、弊社の熱心なスタッフメンバーはマレーシアへ赴き、クアラルンプールの主要な行政区、Taman Tun Dr Ismailに位置する孤児院、Rumah Ilhamと協力し現地の子供たちにとって最も基本的であり、必須である食料を寄付しました。

XMTradingの両チャリティー寄付は、現地コミュニティに歓迎されました。弊社は、コミュニティの皆様にお会いして、XM基金が子供たちの未来を変えるための見方であることを示すことができたことを大変うれしく思っております。