先物取引とは何ですか?

先物取引は、取引銘柄(金融アセットもしくは現物アセット)をあらかじめ定められた未来の価格と時間に買う(「ロングする」)もしくは売る(「ショートする」)ことを合意することです。

先物取引には期限があり、あらかじめ定められた取引開始日と満期日があります。満期日には、取引内のすべての未決済ポジションを決済する必要があり、引き続き対象となる金融商品のポジションを保有したい場合には、期先の取引にて再度ポジションを保有し直す必要がございます。

こちらはロールオーバーと呼ばれます。

サポートが必要ですか?

お探しの回答がヘルプセンターで見つからない場合には、弊社までお問い合わせください。スタッフが喜んでお手伝いいたします。

お客様に弊社ウェブサイトにおける最適な体験をご提供するべく、弊社ではクッキーを使用しております。 詳細を読むか、 クッキーの設定を変更して下さい。

リスク警告: 投資元本を失うリスクが伴います。レバレッジ商品は、全てのお客様に適しているわけではございません。Tradexfinのリスク開示およびFintradeのリスク開示を熟読ください。