XMTrading MT4 バーチャル・プライベート・サーバ(VPS)

XMTrading VPS – 稲妻並みの高速接続による素早い取引執行

XMTrading VPSは、光ファイバー接続にて、ロンドンの弊社データセンターからわずか1.5kmのところに位置するバーチャルプライベートサーバー(VPS)へ遠方からでもご接続いただけるものです。 こちらのサーバーをご利用いただくことにより、インターネットの接続速度やコンピュータの不具合、停電などに煩わされることなく、XMTradingの比類なき執行力を最大限にご活用いただくことが可能になります。

XMTrading VPSを介すると、お客様のEAを監視したりパソコンの電源を入れる必要すらなくノンストップで稼働させることができます。 XMTrading VPSサービスにより、1.5 GB RAM、 20 GBのハードドライブ容量、600 MHzの安定したCPU電源によるWindows 2012サーバーにアクセスしていただけます。

VPSは誰がリクエストできますか?

最低(有効証拠金 – クレジットにて)USD 5,000もしくはその他の通貨相当額が口座にあり、一か月に最低5往復ロットもしくは500往復マイクロロットのお取引があるお客様は、会員ページからいつでも無料のVPSをお申込みいただけます。無料VPSをご利用いただけるかどうかを審査する際、同じEメールアドレスを用いてご登録いただいているお客様の他の取引口座も合算して計算いたします。

上記の要因を満たさないお客様も、会員ページからXMTrading VPSにお申込みいただければ、毎月1日に MT4/MT5口座から自動的に引き落とされる28ドルのご負担で同サービスをご利用いただけます。

VPSの接続方法

ステップ 1

スタートボタンをクリックして、ダイアログボックスに 「Remote Desktop Connection」と入力します。結果が表示されたら、リモートデスクトップ接続のオプションをクリックします。

ステップ 2

リモートデスクトップ接続画面から、提供されたXMTrading VPS IP アドレスを入力し、「接続(Connect)」のボタンをクリックします。

ステップ 3

ご自身のVPSログイン名とパスワードを入力し、XMTradingのVPSに接続します。

手順 4

初回の接続時には、セキュリティ警告が表示されますが、通常の警告に関わらず、それでも接続することを確認する必要があります。

お客様に弊社ウェブサイトにおける最適な体験をご提供するべく、弊社ではクッキーを使用しております。 詳細を読むか、 クッキーの設定を変更して下さい。

リスク警告:投資元本の損失リスクが伴います。レバレッジの効いた商品は、全てのお客様に適切であるわけではございません。弊社のリスク開示を熟読下さい。